12/12 第4回埋蔵文化財シンポジウム【茨城県の古墳~最新の調査研究成果からみた茨城県の古墳~】

日時

令和3年12月12日(日曜日)10時00分~16時30分予定

 

会場

トヨペット スマイルホール 大洗(大洗文化センター)大ホール

客席300/800席 無料駐車場100台有
駐車場のナビの設定は、下記の北緯・東経となります。
36°18’44.7″N 140°34’32.1″E
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881-88

電話:029-267-0230 (町生涯学習課・図書室共通)

 

内容

3世紀から7世紀にかけて、約2,000基も築造された茨城県内に所在する古墳。
この茨城県内の古墳を取り巻く調査研究、保護行政は、このところ著しく進展を見せたと言っても過言ではありません。第4回となる大洗町のシンポジウムでは、茨城県に所在する主要な古墳を取扱い、このところ進んだ成果について確認し、未来にどのように残せば良いのか、考える機会としたいと思います。

 

料金

無料(ただし資料集を当日販売)

 

定員

300名(事前申込制)

 

タイムスケジュール

10時00分~10時15分 ご挨拶 主催者あいさつ 大洗町長 國井 豊
●『あらいっぺ古墳バージョン』の誕生
10時20分~11時40分 基調講演 茨城県の古墳-ゆたかさの源泉-
茨城大学人文社会科学部教授 田中 裕
11時40分~13時00分 ~昼食休憩~ ●『あらいっぺ古墳バージョン』と記念撮影(11:45~12:10)
●弁当・書籍・グッズ販売
●『いばらき古墳旅まっぷ』の無料配布開始
13時00分~13時35分 発表 磯浜古墳群
大洗町教育委員会 蓼沼 香未由
13時40分~14時15分 舟塚山古墳
石岡市教育委員会 谷仲 俊雄
 14時20分~14時55分 三昧塚古墳・舟塚古墳
茨城県立歴史館  小澤 重雄
15時00分~15時35分 ひたちなか海浜古墳群・虎塚古墳・十五郎穴横穴墓群
(公財)ひたちなか市生活・文化・スポーツ公社 稲田 健一
15時40分~16時30分 シンポジウム
【茨城県の古墳】
コーディネーター 田中 裕
パネラー 蓼沼香未由・谷仲俊雄・小澤重雄・稲田健一
閉会のことば 大洗町教育委員会教育長 長谷川 馨

 

申込方法

大洗町へ来て当日参加したい方は?

事前に申込が必要です。茨城県内外を問わず、全国どこからでも申し込むことが可能です。
申込期間は令和3年11月10日(水曜日)午前9時~12月10日(金曜日)午後1時まで(土日祝日はメールとFAXのみ受付)生涯学習課窓口・電話・FAX・メールで受け付けます。

窓口 〒311-1301
東茨城郡大洗町磯浜町6881-88 大洗町中央公民館2階 生涯学習課
(祝日を除く、月~金曜日の午前9時00分~午後5時15分)
電話 029-267-0230(祝日を除く、月~金曜日の午前9時00分~午後5時15分)
FAX 029-267-1051(期間中、24時間受付可能)
E-mail  syougai@town.oarai.lg.jp(期間中、24時間受付可能)

 

一回の申し込みで複数名の応募可能。
申込者全員分の下記(1)~(5)の情報をお知らせください。
(1)電話番号・(2)ご住所・(3)氏名・(4)氏名よみがな・(5)電話番号(携帯)

自宅に居て聴講したい方は?

遠隔地で参加できない方、仕事や所用で参加できない方、新型コロナウイルスが心配で移動したくない方など。
事前申込は不要です。開催後、東京の六一書房や大洗の江口又新堂で資料集を販売しますので、直接お買い求めください。郵送サービスを行っています。また当日の映像は、年末までに町のYoutube公式チャンネル【oarainettv】に公開します。資料集と合わせ、ご視聴ください。

・六一書房

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-22
電話:03-5213-6161 E-mail:syoten@book61.co.jp

・江口又新堂

〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町718
電話:029-267-3033 FAX:029-267-3073

・Youtube【oarainettv】

※画像をクリックするとページに移動します。

URL:https://www.youtube.com/user/oarainettv?app=desktop

 

書籍・グッズ

当日、下記の2か所で磯浜古墳群関連グッズ等を販売します。

トヨペット スマイルホール 大洗会場ロビー:午前9時30分~午後5時00分

・磯浜古墳群・髭釜遺跡・一本松遺跡関連、弥生~古墳時代革製品
(ひたすら古墳を愛でる会社)※うみまちテラスとは販売品が異なります。

・磯浜古墳群マスク・埴輪栞(小野瀬敦子)
・考古学や茨城県の古墳等に関する書籍(江口又新堂)
・磯浜古墳群Ⅰ 総括調査報告書(2,000円、大洗町教育委員会)
・第1回埋蔵文化財シンポジウム資料集『大洗の王墓』(500円、大洗町教育委員会)
・第2回埋蔵文化財シンポジウム資料集『常陸鏡塚』(500円、大洗町教育委員会)
・第3回埋蔵文化財シンポジウム資料集『磯浜古墳群へ続く道』(1,000円)
・装飾古墳と海の交流 虎塚古墳・十五朗穴横穴墓群(1,600円+税、新泉社)
・TORAZUKA缶バッチ(ヨスミナミ)
・虎塚古墳壁画手拭い(50枚限定:有限会社 三井考測)
・茨城廃寺跡第1次~第6次調査総括報告書(石岡市教育委員会)
・石岡市ふるさと歴史館企画展記録集1・2(石岡市教育委員会)
・常陽藝文第335号『茨城の古墳』(常陽藝文センター)など。

大洗町観光情報交流センター「うみまちテラス」(大洗駅横):午前9時00分~午後6時00分

・革製品(ひたすら古墳を愛でる会社)
・磯浜古墳群オリジナルトートバック

最新の販売状況は、下記を参照ください。
うみまちテラス公式twitter

URL:http://twitter.com/oaraiomotenashi

『あらいっぺ古墳バージョン』の誕生・記念撮影

午前10時00~10時20分 誕生
新しく作られた『あらいっぺ古墳バージョン』が、大ホール舞台上に登場します。
午前11時45分~12時10分 記念撮影
この時間、会場で『あらいっぺ古墳バージョン』と記念撮影を行えます。

『いばらき古墳旅まっぷ』刊行・無料配布開始

イラストレーターのさかいひろこさんデザイン・編集。大洗町教育委員会発行。茨城県立歴史館と県内の6つの市町村教育委員会が連携して製作しました。茨城県内の所在古墳約2,000基の内、主要な古墳(群)・横穴墓群10遺跡(水戸市愛宕山古墳・牛伏古墳群・吉田古墳、ひたちなか市虎塚古墳・十五郎穴横穴墓群、大洗町磯浜古墳群、行方市三昧塚古墳、石岡市舟塚山古墳・府中愛宕山古墳、かすみがうら市富士見塚古墳群)を登載。車で歩くための駐車場位置、古墳の解説や埴輪などを並べた展示施設の情報など、茨城県の古墳を日帰り~一泊で歩くのに必携のマップです。
12月12日(日曜日)お昼頃より、シンポジウム会場ロビーにて配布を開始します。

昼食

周辺の飲食店のほか、会場にて下記のお弁当(駅弁)を購入することができます。
数に限りがあるため、売り切れ次第、販売を終了いたします。

・水戸 印籠弁当 (税込 1,080円)
・絵かき歌弁当「三浜たこめし」 (税込 1,000円)
・スペシャル日の丸弁当 (税込 760円)

詳しくは、下記のお弁当の万年屋のホームページをご覧ください。

http://www.o-bento.co.jp/ekibento/

周辺の飲食店情報

大洗の自宅飯テイクアウトとデリバリー(2020.5)
大洗町商工会青年部提供

http://oarai-shokokai.com/_db/data/img/—/zitakumeshi.pdf

 

ホール内は飲食禁止となります。昼食を食べる方は、大会議室・ロビー・中央公民館・屋外などをご利用ください。

 

新型コロナウィルス感染拡大防止に関するお願い

・新型コロナウィルスの感染状況により、中止や規模縮小となる場合もありますので、ご了承ください。その場合、町公式ホームページにてお知らせいたします。
・当日は、係員の指示に従い、ソーシャルディスタンスを保った入場・着席をお願いします。
・検温やマスクの着用をお願いします。
・体調によっては、入場をお断りする場合がございます。

 

関連資料



A4チラシ(おもて)茨城県の古墳(PDF)
A4チラシ(うら)茨城県の古墳(PDF)

 

関連SNS

なお、日々の最新の情報は、『茨城県の古墳』公式twitterで発信しておりますので、そちらをチェックしてください。

『茨城県の古墳』公式twitter↓

URL:http://twitter.com/yayoikohunjima

 

問合・申込先

〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881-88
大洗町教育委員会生涯学習課(埋蔵文化財係)
Tel:029-267-0230 Fax:029-267-1051
E-mail:syougai@town.oarai.lg.jp

 

令和3年10月27日掲載
令和3年11月16日更新
令和3年12月  1日更新

お問い合せ
生涯学習課 埋蔵文化財係
代表電話番号
029-267-5111
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする