地区計画について

1.地区計画とは

地区計画は、地区の目指すべき将来像を設定し、住民の方や有識者の意見を反映しながら、その地区の特定に応じた建築物の用途、高さ、色などの制限を定め、都市計画に位置付けて「まちづくり」を進める手法です。
地区計画の区域内では、もともとの用途地域もしくは市街化調整区域の制限に加えて、建築物の用途等について、規制の強化もしくは緩和がされております。

地区計画区域内で建築物等を建築する場合には、都市計画法(第58条の2)に基づき、町に行為の届出をすることになっております。手続きの詳細については「地区計画区域内における行為の届け出について」のページをご覧ください。

2.大洗町の地区計画

大洗町では現在3つの地区計画を定めています。

大貫台地区

計画内容(PDF)
地区計画図(PDF)

祝町周辺地区計画

計画内容(PDF)
地区計画図(PDF)
※令和2年12月に計画が策定され、規制の緩和が行われました。

港中央地区計画

計画内容(PDF)
地区計画図(PDF)

※令和3年4月に計画内容の変更を行いました。

 

ご不明な点は、大洗町役場都市建設課建築営繕係までお問合せください。
〒311-1392 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881-275 TEL 029(267)5156

SNSでシェアする