固定資産税の前納報奨金制度の廃止

固定資産税の前納報奨金制度は、令和3年度から廃止となります。

これまで早期納付にご協力いただいた皆様に心からお礼申し上げますとともに、制度廃止へのご理解と、引き続き納期限内納付にご協力いただきますようお願いいたします。

廃止の主な理由

この制度は、税収の早期確保や納税意識の向上などを目的として創設されました。
しかし、創設時と比べ社会情勢は大きく変化し、金融機関等における窓口納付のほか、口座振替やコンビニ納付など、納税方法の多様化により納税者の利便性が大きく向上し、自主納付に対する意識が浸透したことなどにより当初の目的が達成されたため、廃止いたします。全期前納(一括納付)は、引き続き利用できます
令和3年度以降は、前納報奨金は交付されませんが、引き続きすべての納期の納付書(第1期~第4期分)を同時にご使用いただくことで、一括納付が可能です。

これまで口座振替で納付をされていた方の手続きについて
 令和3年度以降も全期前納(一括納付)の継続を希望される方
※前納報奨金分の割引はありません
 手続きは必要ありません
 令和3年度から全期前納(一括納付)から期別振替に変更を希望される方  口座振替依頼書による変更手続きが必要です

口座振替依頼書は、町内の金融機関及び大洗町税務課に備え付けてありますので、必要事項を記入の上、金融機関へ直接提出してください。
令和3年度の納付から変更する場合は、令和2年12月末までにお手続きください。
お申込みの際に必要なものは、以下のとおりです。

(1)預貯金通帳
(2)通帳登録印鑑
(3)納税通知書(納付書)

お問い合せ
税務課 固定資産税係
代表電話番号
029-267-5111
FAX
029-266-0439
Mail
お問合せフォーム
関連ページ
SNSでシェアする