漁業・水産業に関すること

水産資源の保護

大洗沖への漁礁の設置、川や沼への稚魚・稚貝放流事業への助成を行なっています。

水産加工業の振興

水産加工業の振興のため、次のような補助(助成)をしています。

  • 水産加工施設の改良、設備の設置等をする場合の利子補助
  • 水産加工用の原料購入等の運転資金を必要とする場合の利子補助

詳しくは、農林水産課へお問い合わせください。

大洗近海でとれる魚種

しらす、鹿島灘はまぐり(蛤)、いわし(鰯)、ひらめ(鮃)、かれい(鰈)、すずき(鱸)、たい(鯛)など。

大洗のしらす

大洗は有数のシラス産地ですが、そのほとんどがカタクチイワシのシラスです。

4月から7月までを春シラス、8月から11月までを秋シラスと呼びます。主にシラス干しなど加工された状態で流通しています。

シラス干し100グラム中にはカルシウムが500ミリグラムも含まれ、育ち盛りの子供や骨粗しょう症が心配な女性やお年寄りには、とっておきの健康食品といえます。

水揚げがある場合は、町内の飲食店で新鮮な生のシラスを食べることができ、非常に人気があります。

お問い合せ
農林水産課 水産振興係
代表電話番号
029-267-5111
FAX
029-266-2412
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする