救急出場体制がひっ迫しています!

現在、大洗町内では新型コロナウイルス感染症の急拡大や熱中症等により、搬送する病院が決まるまで現場に滞在する時間が長くなるケースが増えています。
また、救急車が一度にすべて出場してしまう事態も起きています。

軽いケガや、緊急性のない救急要請の増加は、命に危険のある重症患者への対応が遅れ救える命が救われないという事態につながる恐れがあります。

救急車を呼ぶかどうか迷ったときは、大人の救急「♯7119」もしくは子どもの救急「♯8000」へ電話をおかけください。
電話口で医師や看護師などの専門家が救急相談に応じます。

合わせて茨城県からの【令和4年8月5日発表】発熱外来・救急医療の受診に係るお願い及び新型コロナ陽性となった場合の流れについてをご覧ください。

https://www.pref.ibaraki.jp/1saigai/2019-ncov/220805_teireikaiken.html

ただしこのような症状の時にはすぐ119番!!してください。

◎意識がない、うまく話せない、突然の激しい頭痛、突然の胸痛、血を吐いた、大量の出血、物がのどにつまった等、詳しい症状はこちらをご覧ください。

総務省消防庁・救急お役立ちポータルサイト
https://www.fdma.go.jp/publication/portal/post9.html

町民の皆様、来町される皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合せ
消防本部
代表電話番号
029-266-1119
FAX
029-266-1776
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする