新型コロナウイルス感染症検査で陽性となった方へのご案内

陽性となった時の流れや連絡先につきまして、県のホームページで詳しくご覧いただけます。

検査で陽性となった方へのご案内(茨城県ホームページ)

 

新型コロナウイルス感染症 陽性判明後の流れ(茨城県ホームページより)

 

新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方へのお願い

陽性と診断されたときは感染拡大予防のため、次の3点についてご協力ください。

 

1 外出しないでください同居の家族ともできるだけ接触しないようにしてください。

家庭内でも、生活動線を分ける、看病で接触する方を限定するなどして、できるだけ接触しないようにしてください。生活用品等は、ネットスーパー等を利用することや、協力いただける方に玄関先まで非接触で届けていただくなどの方法により入手してください。

2 外出している同居の家族がいたときは、すぐに帰宅するよう連絡してください。

陽性者と同一世帯内のすべての同居の方は濃厚接触者になります。

3 濃厚接触の可能性がある方へも連絡をお願いします。

濃厚接触者とは、陽性者と一定の期間に接触があった方をいいます。一定の期間とは、症状のある陽性者では「発症日の2日前から療養が終了するまでの期間」に、症状のない陽性者では「検体を採取した日の2日前から療養が終了するまでの期間」となります。

この期間に、以下の条件のいずれかに当てはまる方が該当します。

・陽性者と同居している方
・陽性者と長時間の接触があった方(車内、航空機内等での同乗の場合(航空機内は陽性者の同行家族が原則)を含む。)
・適切な感染防止なしに陽性者を診察、看護又は介護していた方
・陽性者の気道分泌液や体液などの汚染物質に直接触れた可能性が高い方
・マスクなしで陽性者と1m以内で15分以上接触があった場合

ただし、これらはあくまで原則であり、感染状況や各地域の実情に応じて判断されます。

 

参考

新型コロナウイルス感染症 陽性だった場合の療養解除について(厚生労働省ホームページ)

 

・自宅療養等に備えて、日頃から食料等の備蓄をお願いします。

自宅療養等に備えた食料等の備蓄について(大洗町ホームぺージ)

 

SNSでシェアする