トップまちづくりふるさと納税 > 大好きです大洗寄附金(ふるさと納税)

大好きです大洗寄附金(ふるさと納税)

図7













 

 

お知らせ


 日頃より、大洗町にお越しいただき、また、ふるさと納税にご協力いただきありがとうございます。
 
 今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、大洗町では、宿泊業等の観光関連産業を中心とした町内地域経済が大きな打撃を受けました。

 町としては、様々な感染症対策事業や経済対策事業を実施してきましたが、新型コロナウイルス感染症の影響による地域経済の低迷は続いており、今後、第2波・第3波の影響も懸念されております。
 そういった状況の中、ふるさと納税を通して全国各地の皆さまから温かい応援メッセージと共に、多くのご支援を頂いておりますことを、心よりお礼申し上げます。

 引き続き、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける町内企業等への支援など、全力を挙げて取り組んでまいりますので、皆さまからのご理解とご協力をお願い申し上げます。


 

 ★★大洗町の最新情報★★
 先日、大洗駅前広場のリニューアル工事が完成いたしました♪
 駅に隣接した観光情報センター「うみまちテラス」も9月10日に開所予定です。
 大洗町にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
 
 
大洗町駅前広場写真   
 【大洗駅前広場】                    【うみまちテラス】
  
◆令和2年(2020年)分の電話・FAXでの申込書の受付は令和2年12月18日(金)までとなっております。
 以降のお申込は、令和3年1月以降の受付となります。
 ※インターネット各サイトからは通年で寄附を受け付けております。

◆令和2年(2020年)分の寄附に対するワンストップ特例申請書の受付は令和3年1月8日(金)までの受付となります。

◆ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください。
 ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。本町へのふるさと納税は、下記サイトからお願いいたします。

お申込について(インターネット)

インターネットからのお申込・お支払いにつきましては、下記ポータルサイトにて通年で受付を行っております。
※ポイント制をご希望の方は「ふるさとチョイス」もしくは「ふるぽ」をご利用ください。
※サイトによって取扱っていない返礼品がございますのでご了承ください。

ふるさとチョイスfurupo_logo_b
201810_Rfurusato_200x100さとふる
 
お申込について(納付書)

インターネット以外でのお申込はこちらをご利用ください。
下記申込書に必要事項を記入のうえ,まちづくり推進課まで,郵送,FAXまたはメールにてお送りください。
お申し込みいただいた後、下記の大洗町提携金融機関で支払い可能な納付書を郵送させていただきます。
お支払い完了後、入金確認まで2週間から3週間程度お時間をいただきますのでご承知おき願います。
令和2年(2020年)の申込書の受付は令和2年(2020年)12月18日(金)までとなっております。
以降のお申込は,令和3年(2021年)1月以降の受付となります。


  WORD 大好きです大洗寄附金申込書(WORD 36.50 KB)

 大洗町連携金融機関
   常陽銀行・水戸信用金庫・県信用組合・足利銀行・みずほ銀行・筑波銀行・三菱UFJ銀行
   茨城県信漁連・水戸農業協同組合・大洗町役場会計課・銀行派出
   ※上記以外の金融機関からのお振込みは手数料をご負担願います。

 お申込先
 <郵送>〒311-1392 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881-275 大洗町役場 まちづくり推進課 地域振興係 宛

  <FAX> 029-266-3084
  <電子メール> machidukuri@town.oarai.lg.jp
 

また、ご検討されている方への返礼品リスト等の送付も承っております。
 
返礼品について

ご寄附いただいた方へのお礼として返礼品をお送りします。返礼品をお送りするのは大洗町外の方に限らせていただきます。

○納付書でお申込いただいた方については,返礼品リストと返信用ハガキを委託先である株式会社JTBよりお送りします。
同封の返信用ハガキにご希望の返礼品情報等必要事項をご記入のうえ,投函ください。
カタログの送付には,入金確認後2週間~1ヶ月程度かかりますので,ご了承ください。

 
税額控除について(ワンストップ特例申請)

定申告をする必要のない給与所得者等がふるさと納税を行う場合に,ふるさと納税先団体が5団体以内の場合であって,
確定申告を行わない場合に限り,ふるさと納税を行う際に,各ふるさと納税先団体に特例の適用に関する申請書を提出することで,
確定申告を行わなくても,ふるさと納税についての寄附金控除を受けられる特例的な仕組み(ふるさと納税ワンストップ特例制度)が創設されました。

所得税・住民税から寄附金控除を受けるためには,寄附をした翌年の3月15日までに,住所地等の所轄の税務署へ確定申告を行う必要があります。
なお,ワンストップ特例制度を利用される方は,寄附をした自治体へ紙の申請書を郵送する必要がありますが,申請用紙の郵送はふるさと納税をした翌年の1月10日(土日祝の場合は前倒し)必着です。
税金控除になる金額の目安については、~税金控除になる金額の目安~をご覧ください。(外部サイトに移動します。)

ふるさと納税の税額控除,ワンストップ制度についてご説明します。詳しくはこちらをご覧ください。(外部サイトに移動します。)
 
寄附金の活用について

皆さまからいただいた大洗町への想いを形にしていきます。詳しくはこちらをご覧ください。(外部サイトに移動します。)

■寄附金の活用方法については、寄附受付時に下記項目から選択いただけます。
1.海と緑の保全と活用に関する事業
2.伝統文化の継承や文化財の保護活動に関する事業
3.人材育成に関する事業
4.スポーツの振興や健康増進に関する事業
5.漁業や観光などの地場産業の振興に関する事業
6.新型コロナウイルス感染症の影響に伴う支援に関する事業
7.町長が必要と認める事業(町におまかせ)
 
ふるさと納税寄附金の収納代行事業者及び指定代理納付者について

地方自治法施行令(昭和22年政令第116号)第158条第1項の規定に基づき、次のとおり収納代行事業者を、
地方自治法(昭和22年法律第67号)第231条の2第6項の規定に基づき、次のとおり指定代理納付者を告示します。

PDF ふるさと納税寄付金の収納代行事業者及び指定代理納付者について(告示)(PDF 263.02 KB)

掲載日 令和2年9月8日
【アクセス数 85647】
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
まちづくり推進課 地域振興係
代表電話番号:
029-267-5111
FAX:
029-266-3577
Mail:
(メールフォームが開きます)