小児(5~11歳)への新型コロナワクチン接種のお知らせ

ワクチン接種について

ワクチン接種は強制ではありません※。ワクチン接種の感染症予防の効果と副反応のリスクをご理解いただき、本人及び保護者の意志を決定した上で接種を受けてください。
何らかの病気で治療中の方や体調など接種に不安がある方は、事前にかかりつけ医師等へご相談の上、接種するかどうかをお決めください。ワクチン接種を迷われている方は、接種会場で接種できない可能性があります。必ず接種の意志が決まった後にご予約ください。また基礎疾患がある方は、できる限りかかりつけ医で接種していただくようお願いいたします。

※:努力義務規定(「接種を受けるよう努めなければならない」)の適用が除外されています。

小児用ファイザー社製ワクチンは、臨床試験等から有効性や安全性が確認されていること、海外でも広く接種が進められていることを踏まえ、日本でも接種が進められています。
しかし、小児については、現時点においてオミクロン株に対する発症予防効果等の根拠が確定的でないこと等から、「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法による努力義務の規定は適用されていません。

 

ワクチンの種類と接種会場

ワクチンの種類 小児用(満5歳~11歳用)ファイザー社製ワクチン
(有効成分:12歳以上用ワクチンの3分の1)
接種会場 個別接種 ≪1回目予約後、忘れずに2回目予約をお取りください≫
[お願い]2回目接種は、できる限り3週間後の同じ曜日にご予約をお取りください。
・さかた医院
4月1日(金)から接種開始
集団接種 ≪1回目の予約をお取りください≫
2回目のご予約は不要です。
・大洗町健康福祉センター
1回目:4月9日(土曜日)
2回目:4月30日(土曜日)
接種回数・間隔 2回(無料)
通常、3週間の間隔をあけて、合計2回目の接種をします。
他の予防接種との間隔について 新型コロナワクチン接種の前後2週間は、インフルエンザ等の他の予防接種は受けられませんので、接種間隔に十分にご注意ください。
(接種間隔の確認のため、母子健康手帳を必ずご持参ください。)
効果 体の中に新型コロナに対する免疫(抵抗力)ができますので、ウイルスが体に入ってきたときに、かかりにくくなったり、症状が出にくくなります。
なお、5~11歳における2回接種後7日以降の発症予防率は、90.7%と報告されています(オミクロン株が出現する前のデータ)。
副反応 5~11歳の接種においても、12歳以上の方と同様、接種部位の痛みや倦怠感、頭痛、発熱等、様々な症状が確認されていますが、ほとんどが軽度又は中等度で回復しており、現時点で得られている情報からは、安全性に重大な懸念は認められないと判断されています。

 

接種時の保護者同伴と予診票の署名について

  • 原則、接種会場には保護者の同伴が必要です。
    やむを得ない理由により、保護者以外が接種に同伴する場合、保護者の方の委任状の持参が必要になります。委任状がない場合は、接種は受けられません。
  • 予診票の自署欄には、保護者の署名が必要です。
    保護者の署名がなければ、接種は受けられません。

予約方法について

接種券を手元に準備して、下記の方法でお申込みください。

インターネット(24時間受付)
https://jump.mrso.jp/083097/
電話(平日8時30分~17時15分)
大洗町コロナワクチン相談電話
029-229-3393
 窓口(平日8時30分~17時15分) 健康増進課窓口(ゆっくら健康館1階)

 

接種当日について

持ち物
  1. 接種券一体型予診票[同封]
  2. 予防接種済証[同封]
  3. 母子健康手帳
  4. 本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証など)
  5. お薬手帳(お持ちの方)
  6. 委任状[同封](保護者以外の方が付き添う場合のみ)
接種後の注意点
  • 接種当日は激しい運動は避けてください。
  • 接種当日の入浴は可能ですが、接種部位を強くこすることは避けてください。

変更、キャンセルについて

  • 変更、キャンセルが生じた場合は、速やかに下記の問い合わせ先へご連絡ください。
  • インターネットでは3日前まで変更・キャンセルがでませんので、ご注意ください。
【 「大洗町」公式LINEのご登録をお願いします! 】
急な空き枠や新型コロナワクチン接種に関する情報を配信しています。
ワクチン接種をご検討中の方は、ぜひご登録ください。

 

問合せ先

大洗町健康増進課内 新型コロナワクチン相談電話
☎029-229-3393(平日8時30分~17時15分)

SNSでシェアする