株式会社 パル綜合設計から企業版ふるさと納税による寄附をいただきました

令和3年10月18日、株式会社 パル綜合設計より、企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の対象事業である「海の街大洗創生推進事業」に寄附をいただきました。
いただいた寄附金は、国が認定した地方創生プロジェクト「海の街大洗創生推進事業」の一つである「道の駅おおあらい(仮)の整備事業」に活用させていただきます。

左:藤原代表取締役、右:國井町長/写真撮影時のみマスクを外しています

寄附をいただいた企業の紹介

株式会社 パル綜合設計
所在地:茨城県水戸市笠原町1050番地の1

企業版ふるさと納税とは

国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合、法人関係税から最大9割税額控除され、企業の実質的な負担は1割となる仕組です。
企業のメリットとして、「地域社会への貢献」・「SDGsの達成」・「税負担の軽減効果」などがあげられます。
町では、今年度より企業版ふるさと納税を活用し、「道の駅おおあらい(仮)の整備事業」や「大洗駅エレベーター設置支援事業」など、企業からの寄附金を財源に事業推進へ取り組んでいるところです。
詳細は、こちらよりご確認ください。

お問い合せ
まちづくり推進課 地域振興係
代表電話番号
029-267-5111
FAX
029-266-3577
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする