【1月31日まで】茨城県事業継続臨時応援金(茨城県制度)

茨城県では、コロナ禍からの回復が遅れ、価格転嫁も進まないこと等により、売上高(事業収入)が減少し、経営環境が特に悪化している事業者(中小企業・農林水産業者等)を応援するため、臨時応援金を支給します。​​​

補助対象者

以下の要件をすべて満たす事業者が対象となります。

  • 申請時において茨城県内に本社・本店を有する法人、又は、県内在住の個人事業者であること
  • 令和3年において法人税又は所得税の納税地を茨城県内としていること
  • 令和4年の売上高(事業収入)が令和3年の売上高(事業収入)と比較して20%以上減少していること (①1月~10月、②1月~11月、③1月~12月のいずれかの期間で比較)
  • 応援金の受給後も茨城県内で事業を継続すること
  • 令和3年1月から12月までの売上高(事業収入)が120万円以上であること
  • 個人事業者で給与や年金等の収入がある場合、売上高(事業収入)が他の収入以上であること

※詳細な要件や申請の特例等がありますので必ず、茨城県のホームページから申請要領をご確認ください。

支給額

10万円(一律)

※応援金の支給は、1事業者につき1回限り

申請期間

令和4年12月1日(木曜日)10時 から 令和5年1月31日(火曜日)

詳しくはこちら

茨城県ホームページ/茨城県事業継続臨時応援金について

https://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/chusho/keiei/rinjiouenkin.html

事業継続臨時応援金チラシ(PDF)

問合せ

事業継続臨時応援金 相談窓口

TEL:029-301-2802(平日10時から19時) ※12月29日~1月3日除く

お問い合せ
商工観光課 商工観光係
代表電話番号
029-267-5111
FAX
029-266-2412
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする