まちづくりシンポジウム2021「震災から10年、これからのまちづくり」が開催されました

1月18日(火曜日)にトヨペット スマイルホール 大洗にて、まちづくりシンポジウム「震災から10年、これからのまちづくり」を開催しました。

当日は、コロナ禍の中、ソーシャルディスタンスを十分に確保した上で約160人が来場し、盛況のうちに終了しました。

シンポジウムの模様は、後日アーカイブ配信を予定しております。配信日時につきましては、茨城県都市計画課ホームページにてお知らせいたします。

実施内容

チャレンジいばらき まちづくり表彰

大洗町からは、りんてつ応援団の『大洗町の賑わいづくり』がまちづくり活動部門で優秀賞を受賞いたしました。

基調講演

茨城大学大学院理工学研究科都市システム工学領域教授の山田様より、「まちづくりと市民参加の接点を考える」と題して、ご講演をいただきました。

事業紹介

大洗町都市建設課の津幡課長より、「大洗町の復興事業紹介~東日本大震災からの復興~」というテーマで事業紹介をさせていただきました。

パネルディスカッション

茨城大学院教授の山田様をコーディネーターとして、大洗町の國井町長、大洗観光協会会長の大里様、ユニバーサルビーチ協会及び大洗サーフ・ライフ・セービングクラブ代表のジーコ足立様、カジマ代表取締役の梶間様の4人のパネリストが、「震災から10年、これからのまちづくり」をテーマについて討論いたしました。


以下、令和3年12月22日公開内容

2022年1月18日(火曜日)にトヨペットスマイルホール大洗にて「まちづくりシンポジウム2021 ~震災から10年、これからのまちづくり~」を開催いたします。

東日本大震災から10年を迎え、大洗町ではこれまでに高台への避難路や津波避難施設などを整備するとともに、災害を乗り越え、観光の町として更なる発展を目指して大洗駅前広場の再整備など取り組みが進められています。震災からの10年を振り返り、これからの大洗のまちづくりを考えるシンポジウムとなりますので、是非ご参加ください。

まちづくりシンポジウム2021チラシ(PDF)

茨城県ホームページ
https://www.pref.ibaraki.jp/doboku/toshikei/kikaku/machi/matidukurisinnpoziumu2019.html

お問い合せ
都市建設課 都市施設係
代表電話番号
029-267-5111
FAX
029-266-3577
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする