令和5年度大洗町奨学生(予約採用)の募集について

大洗町奨学資金制度

大洗町では、人物や能力ともに優れているにもかかわらず,経済的理由により高等学校、国立高等専門学校または,大学(短大含む)に修学することが困難な生徒・学生に対して、奨学金を給付・貸付しています。

*日本核燃料開発株式会社様より寄付金をいただき、一部運用しております。

出願資格

(以下の要件をすべて満たしている方)

  1. 大洗町に1年以上居住する者の子。
  2. 令和5年度4月に大学(短大含む)へ進学を予定している者または在学者。
  3. 人物・学業ともに優良である者。(成績基準あり)
  4. 経済的理由により、就学に困難が認められる者。(収入基準あり)

募集人数

大学生(短大含む) 8名程度(予定)

奨学金額

区分により定められた金額により、本人が貸付月額を選択します。

※貸付金額の希望については、令和5年4月の在学証明書提出時に併せて確認いたします。

※全額返還となりますので、返還についても考慮していただき、金額を選択してください。

区分 貸付月額 貸付期間
国公立大学
(短期大学)
自宅通学 4万円 令和5年4月から在学する大学(短大含む)の正規の修業期間のうち残修業期間とする。
自宅外通学  4万円または5万円
私立大学
(短期大学)
自宅通学 4万円または5万円
自宅外通学 4万円または5万円
または6万円

受付期間

令和4年10月5日(水曜日)~令和4年11月4日(金曜日)

午前8時30分~午後5時15分 ※土・日・祝日を除く

受付場所

大洗町教育委員会 学校教育課窓口

奨学生の採用決定

奨学生選考審査委員会による書類審査を経て採否を決定し、12月に結果を通知します。採用となった場合、「予約採用者」として内定し、令和5年4月1日時点の「在学証明書」の提出をもって本決定となります。

※「在学証明書」の提出がない場合には採用取り消しとなります。
(来年度以降に再度申請することは可能です。)

奨学資金の返還

無利子とし、貸付最終年の翌年から10年以内に全額返還となります。

全額または一部の繰上げ返還も可能です。

※卒業後、Uターン就職等により大洗町に定住した場合に、返還金の一部が免除となる制度があります。
(年度毎に申請が必要です)

提出書類

1~3は申請に必要な書類、4は入学後取得し提出します。

  1. 【様式1】大洗町奨学生願書(PDF)
  2. 【様式2】奨学生推薦調書(PDF)
  3. 父・母の令和4年度課税証明書 →役場住民課で取得
  4. 在学証明書<令和5年4月12日(水曜日)までに提出>

※1・2の書類は、学校教育課に備えてあります。または下記より印刷してご使用ください。

様式集

お問い合せ
学校教育課 学校教育係
代表電話番号
029-267-5111
FAX
029-266-2412
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする