令和4年度成人健診・がん検診

 

  • コロナ禍でもがん検診は必要です。受診者数の大幅減少に伴い、本来、検診で見つかったはずの多くの「がん」が発見できていないと言われています。「がん」が進行し、自覚症状が出てから「がん」が見つかると、生存率が極端に低くなるので、定期的に受けましょう。
  • 現在、国は下表の5つのがん検診を有効性(死亡を防ぐ効果)のある検診として推奨されています。がん検診はスクリーニング(ふるい分け)検査ですので、「要精密検査」と判定された場合は、必ず医療機関を受診してください。
対象臓器 検診方法 対象者 受診間隔
問診、胃部エックス線(バリウム検査)
または胃内視鏡検査のいずれか
50歳以上(※1) 2年に1回(※2)
子宮頸部 問診、視診、子宮頸部の細胞診、および内診 20歳以上 2年に1回
乳房 問診およびマンモグラフィ 40歳以上 2年に1回
問診、胸部X線検査(胸部レントゲン検査)、および喀痰細胞診(※3) 40歳以上 1年に1回
大腸 問診、便潜血検査 40歳以上 1年に1回

※1:当分の間、胃部エックス線検査に関しては40歳以上の実施も可
※2:当分の間、胃部エックス線検査に関しては年1回の実施も可
※3:ただし、喀痰細胞診は、原則50歳以上で喫煙指数が600以上の方のみ。過去の喫煙者も含む。

 

  • 令和4年度よりがん検診等の自己負担額が変更になりましたので、2022年3月号の町広報紙をご確認ください。
  • 胃部エックス線(バリウム検査)を説明書がリニューアルされましたので、受診する際には必ずご確認ください。

 

巡回健診の申込開始日について

ゆっくら健康館で行う住民健診・総合健診・女性検診は、感染防止対策を講じながら実施しているため、完全予約制です。
受診したい健診月によって申込日が異なりますのでご注意ください。
今年度よりインターネット予約システムが変わり、インターネットのみキャンセル待ちができるようになりました。

インターネット 電話・窓口
5~9月の健診 4月9日(土曜日)9時~ 4月15日(金曜日)8時半~
10~2月の健診 9月10日(土曜日)9時~ 9月15日(木曜日)8時半~

 

↓↓インターネット申込はこちら↓↓

 

医療機関検診の申込開始日について

胃がん検診(内視鏡検査)・乳がん検診・子宮がん検診を医療機関で受診されたい方は、事前に健康増進課へお問合せください。

電話・窓口 6月15日(火曜日)8時半~

 

参考資料

「令和4年4月以降のがん検診等の自己負担額が変わります」R4.4~がん検診等料金変更(PDF)

「胃がん検診をお申込みされる方へ」胃がんリーフレット(PDF)

「健康診断がネットで便利に予約できます」利用者向け案内リーフレット(PDF)

お問い合せ
健康増進課 健康増進係
代表電話番号
029-266-1010
FAX
029-266-1012
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする