(受付終了いたしました)令和3年度大洗町木造住宅耐震診断士派遣希望者の募集について

5月より受付を開始いたしました「令和3年度大洗町木造住宅耐震診断士派遣希望者の募集」につきましては、8月3日をもって募集件数の3件に達しましたので、新規の受付を終了いたします。

 

令和3年度大洗町木造住宅耐震診断士派遣希望者の募集について

町では木造住宅の耐震化を支援するため,希望者が耐震診断を受けるために耐震診断士を派遣し,その派遣費用の一部を助成いたします。

申込資格等

申込資格 木造住宅の所有者兼居住者で町税・国民健康保険税等を滞納していない方
対象となる
住宅の要件
1.町内に存ずる所有者自らが居住している木造住宅であること。
2.昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅であること。
3.地上階数が2以下であること。
4.延べ床面積が30平方メートル以上であること。
5.店舗又は事務所等との併用住宅の場合は,住宅部分の延べ床面 積が全
体の延べ床面積の2分の1以上であること。
申込期間 令和3年5月6日(木曜日)から令和3年10月29日(金曜日)
自己負担額 2,000円
募集件数 3件(先着順)

 

申込先(窓口)

大洗町役場都市建設課・建築営繕係
029-267-5156(内線262)

留意事項

  1. 財団法人日本建築防災協会の定める一般診断であり,耐震補強が必要かどうかを概算的に判定するものであくまで参考です。(耐震補強を行うためには、精密診断及び補強設計が必要です。)
  2. 建築士等の専門家(県に登録されている茨城県木造住宅耐震診断士)があらかじめ日時を調整のうえ,ご自宅の調査に伺います。その際,外回りのみならず,間取り図を作成するために室内にもお邪魔します。
    また,筋交いの接合部等の確認のため天井裏や床下等も拝見する為,あらかじめ荷物等の移動を行っていただく必要があります。

 

申請様式ダウンロード

診断結果を受けて

耐震診断の結果を受け,耐震化に向けた耐震設計・改修を行う場合には,別途その費用の一部を補助をする制度もございます。

 

 

お問い合せ
都市建設課 建築営繕係
代表電話番号
029-267-5111
FAX
029-266-3577
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする