トップ町税そのほかの税 > 軽自動車税(軽自動車税の減免について)

軽自動車税(軽自動車税の減免について)

軽自動車税の減免について
 
対象者
 身体に障がいのある方、または精神に障がいがある方が一定の要件を満たす場合に、所有する軽自動車について、本人または生計を一にする方が運転する場合に限り、軽自動車税の減免が受けられます。
 また、障がい者等のみで構成される世帯の場合においては、障がい者の通院・通学・通勤等のために当該障がい者を常時介護する方が運転する場合も、減免の対象となります。
 
必要書類
必要事項を記載した申請書  (申請書は税務課にあります )
印鑑
減免を受けようとする理由を証明する書類(障害者手帳等)
軽自動車税納税通知書
運転者の運転免許証の写し
 
提出期限
納期限の7日前まで
期限後の申請は受付できませんので、期限内にお願いします。
 
その他
障がい者1人につき1台が減免となります。
普通自動車税の減免(県税事務所扱い)と軽自動車税の減免の両方を受けることはできません。
申請は毎年度必要になります。

掲載日 平成21年3月17日
【アクセス数 15944】
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
税務課 町民税係
代表電話番号:
029-267-5111
FAX:
029-266-0439
Mail:
(メールフォームが開きます)