トップまちづくり都市計画公園・緑地 > 社会資本整備総合交付金(公園事業)について

社会資本整備総合交付金(公園事業)について

 社会資本整備総合交付金(防災・安全交付金)は、地域住民の命と暮らしを守る総合的な老朽化対策や、事前防災・減災対策の取組み、地域における総合的な生活空間の安全確保の取組みを集中的に支援するため、平成24年度補正予算において創設されました。
 大洗町では,町内都市公園の適正な維持管理を行い,公園利用者の安全性と快適性の向上を図るため,長寿命化計画を策定いたします。
 
 社会資本整備総合交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする場合は、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することになっています。

 

大洗町における社会資本整備総合計画(公園事業)

 〇大洗町公園施設長寿命化計画(防災・安全)
   本町の都市公園(14公園)について長寿命化計画を策定する。
 
PDF 社会資本整備総合計画(PDF 51.10 KB)
PDF 公園位置図(PDF 774.09 KB)

PDF 事前評価シート(PDF 34.12 KB)

 
 

 


掲載日 令和2年7月13日
【アクセス数 374】