▼色合いの変更 標準 | 1 | 2 | 3 |
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく
トップ生涯学習文化振興文化財 > 磯節の大洗遺産認定について

磯節の大洗遺産認定について

当地方において,江戸時代以来唄い継がれてきた【磯節】について,平成30年7月24日付けで,大洗町教育委員会において,その歴史的価値や地域の唄である側面を評価し,今後の保存・継承を念頭に置いた大洗遺産として認定いたしました。
大洗町では,大洗遺産という新しい制度を創出し,その初となる遺産第1号として,磯節を認定いたしました。

◇大洗遺産制度とは?
文化財や伝統文化を通じて地域の活性化を図るためには,歴史的経緯及び地域の風土に根ざし世代を超えて受け継がれている伝承,及び風習などを踏まえたストーリーの下に束ね,町内外への情報発信,人材育成,伝承,環境整備等の取組を効果的に進めていくことが大切です。そこで,地域の歴史的魅力や特色を通じて,我が町の文化や伝統を語るストーリーを「大洗遺産」として認定していくこととなりました。

◇認定するのは?
町から委嘱を受けた大洗町文化財保護審議会(郡司丈児会長)委員10名が審査し,町教育委員会が認定します。

◇大洗遺産認定の経過
磯節については,初ということもあり,平成28年度以降,文化財保護審議会内に部会を置き,丁寧に勉強会を重ね審査し,認定の運びとなりました。

◇今後の予定
磯節については,大洗遺産認定記念の講座を開催します。また,磯節を体感できる構成遺産について,一体で普及を進めます。

◇問合先
大洗町教育委員会生涯学習課文化振興係
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881-88
Tel:029-267-0230
E-mail:syougai@town.oarai.lg.jp


磯節踊り子の像磯節関連史跡マップ
掲載日 平成30年9月18日
【アクセス数 1385】