トップくらし生活・環境ごみとリサイクル > 鉾田市・大洗町広域ごみ処理促進協議会を設立

鉾田市・大洗町広域ごみ処理促進協議会を設立

 令和2年4月28日(火),大洗町と鉾田市は新広域ごみ処理施設稼働に向け「鉾田市・大洗町広域ごみ処理促進協議会」を設立しました。
 大洗・鉾田・水戸環境組合クリーンセンターは平成4年4月竣工,鉾田市の鉾田クリーンセンターは平成5年10月竣工で,それぞれ稼働開始から25年以上経過しています。一般的にごみ焼却施設の耐用年数は,稼働開始後25年程度といわれており,新たな施設整備に向けて検討を進める時期にきています。
 大洗町と鉾田市は令和9年4月からの新広域ごみ処理施設稼働を目指し,「鉾田市・大洗町広域ごみ処理促進協議会」において新施設建設に向け共同で進めてまいります。

大洗町・鉾田市協議会
掲載日 令和2年5月21日
【アクセス数 268】