ごみの分別表

ごみの分別表
ごみの減量化にご協力ください
ごみの正しい分け方・出し方ルール表
前日からのごみ出しは絶対にしないでください。

ごみの分け方
ごみの出し方





 もえる







収集は、東地区 毎週 月・木曜日
収集は、西地区 毎週 火・金曜日

町指定ごみ袋(有料)で出して下さい。

指定袋に入らない物はごみ処理券を貼って出して下さい。
指定袋意外の袋・ダンボール・米袋・黒袋での、ごみの収集はしません。
●板切れ、棒切れは1m以内に裁断し、ひもで束ねてごみ処理券を貼って出して下さい。
●紙・布は資源物に出して下さい。
収集日の8時までに出して下さい。







 もえない 収集は、東地区 第2・4 水曜日
収集は、西地区 第1・3 水曜日

町指定ごみ袋(有料)で出して下さい。

指定袋に入らない物はごみ処理券を貼って出して下さい。
指定袋意外の袋・ダンボール・米袋・黒袋での、ごみの収集はしません。
●資源物は収集しません。
ビン・缶類は資源物に出して下さい。
●蛍光管、電球はケースに入れるか、紙などに包む。
収集日の8時までに出して下さい。



 資源











収集は、東地区 第1・3 水曜日
収集は、西地区 第2・4 水曜日


・中身を取り除き、必ずすすいで下さい。
・スプレー缶は中身を使い切って出して下さい。
・一斗缶(ペンキ・油類のものを除く)はつぶして下さい。
・アルミ缶とスチール缶に分別して下さい。
・アルミホイルは出せません。(燃やせるごみに出して下さい)


・びんの栓(燃えないごみに出す)と中身を取り除き、必ずすすいで下さい。
・ビールでケースに入っているものは、ケースごと出して下さい。
・ペットボトルは、ふたを取りラベルをはがし、すすいだのちつぶして出して下さい。
・われたビンは分別して袋などにいれて出して下さい。

・新聞と広告チラシ等は別々に束ねて下さい。
・片手で持てる程度(10kg)に、ひも等で束ねて下さい。
・ぬれないようにして下さい。

・すすぎ洗いしたものに限ります。
・ひも等で束ねて下さい。
・ぬれないようにして下さい。



・専用箱に入れて下さい。
出してはならない紙・布類
カーボン紙、窓あき封筒、感熱紙(ワープロ・ファックス)、紙パック、油紙、銀紙、ふとん、マットレス、カーペット




 粗大ごみ



収集は、毎週 水曜日。
粗大ごみ処理券購入後予約して下さい。予約は火曜日午前中までにお願いします。
大型ごみ専用券(1枚800円)
小型ごみ専用券(1枚300円)
※第5水曜日及び祭日は収集しません







絶対に出さないでください。
 出さない
タイヤ・鉄塊・セメント・レンガ・農薬ビン・化学薬品・農業用ビニール・残灰・タタミ・医療器具・シンナー・塗料・オイル・ガスボンベ・オートバイ・魚網・瓦・貝がら・テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン等

日曜・祝祭日の収集はしませんので、次の収集日に出してください。

事業所のごみは事業主が責任を持って処理するか、指定のごみ収集業者に依頼してください。

引越等で多量のごみが出る場合は、大洗・鉾田・水戸環境組合(クリーンセンター)(TEL;267-2898)に搬入してください。


掲載日 平成22年4月1日
【アクセス数 29782】
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
生活環境課 生活環境係
代表電話番号:
029-267-5111
FAX:
029-266-3577
Mail:
(メールフォームが開きます)