トップまちづくりふるさと納税 > 大好きです大洗寄附金 税額控除について

大好きです大洗寄附金 税額控除について

 
税金控除について
寄附金額のうち,2千円を超える分について下記のとおり所得税及び住民税が控除となります。
所得税からの控除
 ふるさと納税を行った年の所得税から控除されます。
 
計算式: (ふるさと納税額-2千円)×所得税の税率 
 ※所得税の税率は,課税所得の増加に応じて高くなるように設定されており,寄附者それぞれで異なります。
 
住民税からの控除 
 ふるさと納税を行った翌年度の住民税から控除されます。
 住民税からの控除には「基本分」と「特例分」の2つがあり,その合計が控除されます。
 ●基本分
  
計算式: (ふるさと納税額-2千円)×10%

 ●特例分
 
計算式: (ふるさと納税額-2千円)×(100%-10%-所得税の税率)

  
ワンストップ特例制度について
確定申告不要な給与所得者がふるさと納税を行う場合,確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組みです。

ワンストップ特例の申請にはふるさと納税先の自治体数が5団体以内で,ふるさと納税先の各自治体に特例を適用する旨の申請書を提出する必要があります。
2016年のマイナンバー導入に伴い、なりすまし防止のために「個人番号確認の書類」と「本人確認の書類」のコピー
申請書と一緒に提出することが必須となりました。ご自身のマイナンバー受け取り状況に合わせて下表の書類をご用意ください。

 

  「個人番号カード」
を持っている人
「通知カード」
を持っている人
「個人番号カード」
「通知カード」
のどちらも無い人
個人番号
確認の
書類
個人番号カードの裏のコピー 通知カードのコピー 個人番号が記載された
住民票のコピー
本人
確認の
書類
個人番号カードの表のコピー 下記いずれかの身分証のコピー
 ・運転免許証
 ・運転経歴証明書
 ・旅券(パスポート)
 ・身体障害者手帳
 ・精神障害者保健福祉手帳
 ・療育手帳
 ・在留カード
 ・特別永住者証明書

※写真が表示され、氏名、生年月日または住所が確認できるようにコピーする。

下記いずれかの身分証のコピー
 ・運転免許証
 ・運転経歴証明書
 ・旅券(パスポート)
 ・身体障害者手帳
 ・精神障害者保健福祉手帳
 ・療育手帳
 ・在留カード
 ・特別永住者証明書

※写真が表示され、氏名、生年月日または住所が確認できるようにコピーする。


下段「各種様式のダウンロード」より,「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」をダウンロードし,必要事項を記入のうえ,下記まちづくり推進課までお送りください。
 

311-1392 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881-275
       大洗町役場 まちづくり推進課 地域振興係
平成30年1月10() 必着



5団体を超える自治体にふるさと納税を行った方や,ふるさと納税の有無に関わらず確定申告を行う方も,ふるさと納税についての控除を受けるためには,従来通りご自分での確定申告が必要となります。

※申請後に,転居による住所変更等,申請書の内容に変更があった場合には,ふるさと納税を行った翌年の1月10日までに,下記「寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書」に必要事項を記入のうえお送りください。

上記のことについて,詳しくは総務省のホームページをご覧ください。
総務省HPへ♪
各種様式のダウンロード
PDF 寄附金税額控除に係る申告特例申請書(PDF 243.51 KB)  
 (※寄附のお申込時に,「ワンストップ特例制度を希望する」をご選択頂いた場合,
   受領証明書送付時に大洗町より寄附者情報を記載した申請書を送付致します。)
 
PDF 寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書(PDF 223.01 KB)  
 
 
Get Adobe Reader アドビリーダーダウンロードページへ

PDF書類をご覧いただくには,Adobe Readerが必要です。左(上)のアイコンをクリックし、 無料配布されているAdobe Readerをダウンロードして下さい。

 
 
 
 

掲載日 平成29年2月6日
【アクセス数 5851】
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
まちづくり推進課 地域振興係
代表電話番号:
029-267-5111
FAX:
029-266-3577
Mail:
(メールフォームが開きます)