トップ結婚・離婚結婚 > 大洗町結婚新生活支援補助金

大洗町結婚新生活支援補助金

 大洗町では,経済的理由で結婚に踏み出せない方に結婚に伴う新生活に係る経費の一部を支援することにより,結婚の希望をかなえ,活力に満ちたまちづくりの推進を図るため,予算の範囲内において,補助金を交付します。
 
 対象となる方

以下の条件をすべて満たす方
(1)
平成28年分の夫婦の所得の合計額(以下「所得額」という。)が340万円未満であること。ただし,次に掲げる場合にあっては,それぞれに記載する計算方法により算出した金額とする。
  ア 結婚を機に夫婦の双方又は一方が離職又は転職した場合は,最後に離職又は転職した月の翌月における所得額に12を乗じた金額
  イ 貸与型奨学金(公的団体又は民間団体から,学生の修学や生活のために貸与された資金をいう。)の返済を現に行っている場合は,所得額(アに該当する場合は,アにより算出した所得)から貸与型奨学金の年間返済額を控除した金額
(2)婚姻の届出後,新婚世帯が町内に居住していること。
(3)婚姻の届出を受理された時点で,夫婦のどちらかが45歳以下であること。
(4)他の公的制度による家賃補助等を受けていないこと。
(5)町税及び国民健康保険税の滞納がないこと。
 

 

 補助対象経費

 婚姻を機に新たに居住の用に供するための住宅を賃借する際に要した費用における,賃料,敷金,礼金(保証金などこれに類する費用を含む。),共益費及び仲介手数料に係る経費。
 

 補助金の額

 対象経費の額とし,新婚世帯1世帯当たり18万円を上限とする。
 ※前項に規定する補助金の額に1,000円未満の端数があるときは切り捨てる。
 ※賃料については,勤務先から住宅手当が支給されている場合は,住宅手当分については補助対象外とする。
 

 申請方法

 申請に必要な書類は以下のとおりです。
 平成30年3月31日までに,以下の書類を添えて,提出してください。

(1)大洗町結婚新生活支援補助金交付申請書(様式第1号)
(2)新婚世帯の婚姻関係の分かる戸籍全部事項証明書又は謄本等の写し
(3)新婚世帯の平成28年分の所得証明書(結婚を機に夫婦の双方又は一方が離職又は転職した場合は,最後に離職又は転職した月の翌月における所得額が確認できる書類及び離職又は転職したことが確認できる書類)
(4)世帯全員の町税及び国民健康保険税の滞納がないことを証明する完納証明書
(5)貸与型奨学金の返還額が分かる書類(該当する場合)
(6)住宅の賃貸借契約書及び領収書の写し
(7)住宅手当の支給が証明できる書類(該当する場合)
(8)そのほか,町長が必要と認める書類

 

 

 資料等

 ・ PDF 大洗町結婚新生活支援補助金交付要綱(PDF 129.82 KB)

 ・WORD 大洗町結婚新生活支援補助金交付申請書(様式第1号)(WORD 15.65 KB)

 ・WORD 大洗町結婚新生活支援補助金交付請求書(様式第3号)(WORD 15.88 KB)


 


掲載日 平成29年7月14日
【アクセス数 1279】
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
まちづくり推進課 地域振興係
代表電話番号:
029-267-5111
FAX:
029-266-3577
Mail:
(メールフォームが開きます)