トップくらしお知らせ > 700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策工事のお知らせ

700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策工事のお知らせ

テレビ映像への影響について

2017年10月19日,町内において各携帯電話事業者が新しい電波(700MHz)を使用する予定です。
これは,テレビ放送がアナログからデジタルに移行したことにより余った電波帯域を携帯電話の通信に利用し,通信品質の向上のために行われます。
この利用に伴い,一部地域においてテレビ映像に影響が出る恐れがあります。
この影響を防止する為の工事を「700MHz利用推進協会」(株式会社NTTドコモ,KDDI株式会社,沖縄セルラー電話株式会社,ソフトバンク株式会社の4社で設立)が実施し,工事にかかる費用は700MHz利用推進協会が負担します。
※700MHz利用推進協会やテレビ受信障害対策員が費用を請求することは一切ありません。

テレビ映像に影響が出る恐れがある地域のご家庭への対策

「電波発射日の3週間前」頃から下記のチラシが配布されます。
チラシ表  チラシ裏

また,作業員は「テレビ受信障害対策員証」を携帯しています。
不審に思われた場合は,チラシ掲載のコールセンター(0120-700-012)へお問い合わせください。
対策員証

お問い合わせ

700MHz(メガヘルツ)利用推進協会テレビ受信障害対策コールセンター
フリーダイヤル 0120-700-012
受付時間 午前9時から午後10時まで(土曜・日曜・祝祭日及び年末年始含む)
IP電話等で上記番号へ繋がらない場合は,050-3786-0700にお掛けください。

掲載日 平成29年10月2日
【アクセス数 205】