トップ結婚・離婚離婚 > 子どものために話し合っておくこと(養育費・面会交流)

子どものために話し合っておくこと(養育費・面会交流)

 離婚協議の際,子の親権について話し合う必要がありますが,子の利益の観点からは,離婚後も離れて暮らすことになった親と適切な面会交流が行われることや,相当額の養育費が継続的に支払われることが重要です。これらのことについては,離婚前にきちんと取り決めをし,お互い書面で残すようにしましょう。
 また,面会交流や養育費の決め方については,法務省のホームページで詳しい説明やパンフレットの掲示がされています。
 

掲載日 平成30年5月31日
【アクセス数 230】