トップくらしお知らせ > 小中学生病院体験ツアー ~おうちで学ぼう‼病院の世界~

小中学生病院体験ツアー ~おうちで学ぼう‼病院の世界~

 小中学生病院体験ツアーは,いつもは見たり・入ったりすることができない病院の機器や場所を見学したり,病院の仕事をやってみたり,医療(いりょう)の世界を体験できるツアーです。 

 今年は,新型(しんがた)コロナウイルスの影響(えいきょう)で残念ながら中止となりましたが,小中学生のみなさんに,少しでも,病院のことを知ってもらい,将来(しょうらい),病院で働きたいと思ってもらえるように,「小中学生病院体験ツアー ~おうちで学ぼう‼病院の世界を紹介(しょうかい)します‼

1 病院の中を見学しよう‼ ~病院の中って,どうなっているの?~

 病院の中には,みんなが知らないことや見たことがない場所がたくさんあります。病院の中を見学して,みんなの病気やケガを治すために,それぞれの場所でどんなことをしているのか勉強してみましょう。

手術室(しゅじゅつしつ)

 手術室の中はとてもきれいにされていて,中に入るときはガウンを着たり,手を洗ってきれいにしてから入ります。また,無影灯(むえい とう)という影(かげ)ができない照明などの特別な機器があります。ガウンやキャップを身に着けて,きみも名医に変身‼

検査室(けんさしつ)

 検査室では,血やウイルスなどを検査して,どんな病気にかかっているのかなどを調べています。光を当てると血管の位置がわかる特別なライトを使うと,子どもや年配の方などのように血管が細い人の血も安全に採(と)ることができます。

レントゲン・放射線(ほうしゃせん)撮影(さつえい)室

 レントゲン・放射線撮影室は、体のどこが悪くなっているのかを見つけるために、特別な機器を使って、体の中を撮影する場所です。どんな病気にかかっているのかを調べるためには,ここで撮影する写真はとても大切は情報(じょうほう)のひとつです。