トップ人材育成 > いばらき若者サポートステーションについて(お知らせ)

いばらき若者サポートステーションについて(お知らせ)

はじめに
茨城県では,働くことに様々な悩みを抱えた15歳~39歳までの若者の皆さんの就労を支援するべく,厚生労働省が実施している委託事業「地域若者サポートステーション事業(愛称「サポステ」)」の推進に取り組んでおります。
 
サポステとは?
サポステは,厚生労働省が実施する委託事業で,働くことに悩みを抱えた15歳~39歳までの若者の皆さんに対し,多様な支援サービスで就労に向けたサポートを実施する機関です。
 
サポステは誰が実施しているの?
全国では173箇所に,茨城県では3か所に設置されています。
○いばらき若者サポートステーション(所在地:水戸市)
 事業対象地域:県北地域,県央地域,鹿行地域,石岡市
○いばらき県西若者サポートステーション(所在地:筑西市)
 事業対象地域:県西地域
○いばらき県南若者サポートステーション(所在地:つくば市)
 事業対象地域:石岡市を除く県南地域
 
どんな人が支援を受けられるの?
学校卒業後,中途退学又は離職後,「働きたいけど,どうしたらよいか分からない・・・」,「離職後,ブランクが長くなってしまい不安・・・」,「応募はしているが内定が出ない・・・」など,働く意欲はあるものの,就職や就職活動に不安や悩みを抱えた15歳~39歳までの若者に対し,その就労を支援しています。
 
どのように相談したらいいの?
電話による相談,個別面接(事前予約制)を行なっています。また,一部の市町村やハローワークでは出張相談を実施しています。
本人からの相談はもちろんのこと,ご家族からの相談も受け付けています。
出張相談の日程等の詳細は,各サポステのホームページに掲載しています。
 
利用料金はかかるの?
相談・支援は無料です。
ただし,プログラムの内容によっては参加費,交通費を自己負担していただくことがあります。
 
サポステでは何をしてくれるの?
キャリア・コンサルタントなどによる専門的な相談,コミュニケーション訓練などによるステップアップ,協力企業への職場体験など,各サポステにおいて就労に向けた様々な取り組みを行ない,働くことに悩みを抱えた若者が働くために行動を起こせるようサポートしていきます。

<お問い合わせ先>
いばらき若者サポートステーション(受託先:認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ)
電話:029-300-4570 【受付:月曜日~金曜日 9時00分~17時00分(年末年始・GW・夏季・土日祝休み)】

掲載日 平成29年6月29日
【アクセス数 3177】