トップ成人国民年金の手続き > 国民年金 若年者納付猶予制度

国民年金 若年者納付猶予制度

内容
 就職が困難あるいは失業などで収入が少なく、保険料の納付が困難な50歳未満の方の国民年金保険料の納付を猶予する制度です。
対象・該当者
 満50歳未満の国民年金第1号被保険者で、申請者本人とその配偶者の所得が定められた基準に該当するか、申請年度または前年度に失業、倒産、事業の廃止にあったことが確認できる方。
申請・提出先
 住民課 高齢医療年金係 
申請・提出方法
 4月以降随時受け付けています(4月~6月の間に申請した場合は、前々年所得により判定されます)
手数料・自己負担・利用の期限など
 無料
備考

掲載日 平成28年8月26日
【アクセス数 16118】
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
住民課 高齢医療年金係
代表電話番号:
029-267-5111
FAX:
029-266-0439
Mail:
(メールフォームが開きます)