トップくらし福祉障害者福祉手帳の交付 > 身体障害者手帳の交付

身体障害者手帳の交付

内容
 身体に障害のある方が,さまざまなサービスを利用するために必要な手帳です。また,交付を受けた後,障害種別により再認定が必要となります。
対象・該当者
 視覚・聴覚・平衡機能・音声言語機能・そしゃく機能・肢体(上肢、下肢、体幹)・心臓機能・腎臓機能・呼吸器機能・ぼうこうまたは直腸機能・小腸機能およびヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に永続する障害のある方
申請・提出先
 福祉課 社会福祉係
申請・提出方法
いつまでに(申請・提出の期限)
 随時
申請時に必要なものは
 1.申請書
 2.印鑑(認印)
 3.診断書(県知事の指定した医師が作成したもの)
 4.写真2枚(縦4cm×横3cm),ただし再交付は1枚
 5.個人番号が確認できる書類
本人以外の申請は可能か
 本人または同居家族
持参・郵送・電子メールでの申請はできるか
 窓口へ持参
手数料・自己負担・利用の期限など
 診断書作成にかかる費用は自己負担。
備考

掲載日 平成29年3月31日
【アクセス数 13744】
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
福祉課 社会福祉係
代表電話番号:
029-267-5111
FAX:
029-264-5012
Mail:
(メールフォームが開きます)