トップ高齢・介護介護保険 > 要介護認定について

要介護認定について

介護保険のサービスを利用するには要介護(要支援)認定の申請が必要です
 

 サービス利用までの流れ図.JPG

1.要介護(要支援)認定の申請
  
   【申請窓口】
   介護保険サービスの利用を希望する方は
1階福祉課介護保険係の窓口で申請します。
   本人または家族のほか
成年後見人・大洗町地域包括支援センター
   指定を受けた居宅介護支援事業所や介護保険施設などが代行することもできます(下記参照)。
 

 
事業所名 連絡先
大洗町地域包括支援センター 029-267-4100
大洗町社会福祉協議会
指定居宅介護支援事業所
029-266-3021
居宅介護支援事業所うみべの家 029-264-7310
居宅介護支援センターひぬま苑 029-267-0537
居宅介護支援センターこうよう 029-267-0130
特別養護老人ホームひぬま苑 029-267-6617
特別養護老人ホームうみべの家 029-264-7310
介護老人保健施設おおあらい 029-267-1331
 
  【申請に必要な物】
   ・介護保険被保険者証
   ・健康保険被保険者証(40歳から64歳の方)
    ※申請書には主治医の氏名・医療機関名を記入しますので
メモをするなど控えてきてください。
   ・マイナンバー通知カード
   ・印鑑
 
2.認定調査・主治医意見書
 
  市町村職員等が自宅などを訪問し
全国共通の調査票に基づき心身の状況や日頃の生活の様子
  について
本人または家族より聞き取り調査を行います。
 
  主治医から介護を必要とする原因疾患などを記載していただきます。
 
3.審査・判定
 
  一次判定・・・認定調査の結果をコンピュータ判定します
 
  二次判定・・・介護認定審査会において審査・判定します
 
  一次判定結果
特記事項・主治医意見書の審査資料について町が任命する保健・医療・福祉の
  専門家から構成された審査会が総合的に審査し
要介護(支援)状態区分を決めます。
 
4.認定結果の通知
  ※原則として
申請から30日以内に認定結果を通知します
 
  結果が記載された「要介護(要支援)認定結果通知書」と「介護保険被保険者証」が届きます。
  結果を確認し
介護保険サービスの利用を希望される方はそれぞれの事業所にご相談ください。
 
  【認定結果の有効期間】
  新規の場合は原則6ヶ月から12ヶ月です
  更新の場合は原則12ヶ月から24ヶ月です
  ※更新申請は
要介護認定の有効期間満了日の60日前から受付けます
 
5.介護サービスの利用
 
   要介護1 
   要介護2 
   要介護3  ⇒ 介護サービス  ⇒ 居宅介護支援事業所に相談    
   要介護4 
   要介護5   
  
  ※施設入所については
本人または家族が各施設に直接申し込みをします。
 
   要支援1 
   要支援2  ⇒ 介護予防サービス  ⇒ 地域包括支援センターに相談 
 
   非該当      介護予防教室
シルバーリハビリ体操が利用できます
            介護保険サービスは利用できません

 

掲載日 平成30年5月24日
【アクセス数 3010】