▼Change of shade Normal | 1 | 2 | 3 |
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく
トップ >  課所一覧 >  消防本部

消防本部

火災に備えて
どんな小さな火災でも[早く知らせる]ことが大切です。
消火する場合は、落ち着いて素早く行動し、燃えているものをよく見きわめて消火して下さい。老人や幼児を先に避難させ、忘れ物などにかまわず避難してください。
   
119番のかけ方(救急車・消防車を呼ぶとき)
平成28年6月1日より,県内21消防本部からなる消防通信指令業務の共同運用が開始され,いばらき消防司令センター(水戸市内原町)において,茨城県内ほぼ全域の119番通報を受け付け、消防指令業務を集約することとなりました。
火災の通報と救急車の要請は,これまでどおり局番なしの『119』です。ただし,いばらき消防司令センターでは,複数の市町村からの119番通報を受付けますので,
 市町村名から住所をお伝えください。
また,通報は次のようなメモなどを作り,電話の近くに置きましょう。
 
 
病院を紹介してほしいとき
救急車を要請するほどの急病やケガでないとき,または休日,夜間でどこの病院が診察を受けてくれるのかわからないときは,大洗町消防署(電話266-1119)または茨城県救急医療コントロールセンター(水戸市笠原町電話241-4199)へ問い合せると,居住地に近い病院を紹介してくれます。
 

 

消防本部インフォメーション

         全国消防長会

              全国消防長会は,全国の消防本部,消防長により構成される組織です。